About us

Our Mission

世界の​半歩先の未来を日本へ、そして世界へ

現代の島国日本は高度経済成長期の時代から比べると世界からかなり出遅れています。世界には日本では見られない、プロダクトやサービスが豊富に眠っています。そして、それらを求めているユーザーは日本国内に数多く存在しています。

CANTERAのミッションは、それらの商品やサービスを世界から発掘し、現代のスキームで国内ユーザーに直結させ、より便利にそしてリーズナブルに。そして、そのスキームを国内で日本独自のスキームに発展させ、再度世界へ送り出すことを目標にしています。

​また、CANTERAのスキームを使い、国内のスタートアップ企業や中小企業のコンサルティングをすることで、国内の中小企業の強化・人材育成をし、日本国内の経済発展に貢献することを目指しています。現在まで数多くの海外メーカーの商品のプロモーションや自社ブランド商品を日本市場に浸透させ、海外メーカーの売上アップに貢献してきました。展示会への出展、WEB PR活動、SNS、雑誌などメディアを使った広告活動やカタログ制作、HP制作など、日本市場開拓のために最適なマーケティングを提案、サポートします。

CANTERAが設立された​経緯

私たちは元々、古物業(リユース品の販売と卸)を売上の主軸としてたので、当社には幅広いジャンルで、日本で売れる商品のリサーチ力に長けたバイヤーが多いことに気づきました。

​私たちは、この眼の肥えたバイヤーを日本で埋もれさせるのは勿体ないと思いました。そこで、新規事業の輸入販売メーカーのを立ち上げました。そうして、CANTERAが設立されました。

​​”CANTERA(カンテラ)”はスペイン語で”採石”の意味です。直訳すると”石切り場”という意味です。「日本には、まだ無い商品を世界という”採石場/石切り場”から採掘(見つけ出す)したい!」という思いから、私たちは会社名を”CANTERA(カンテラ)”と名付けたのです。

​​ロゴマークは、そんな世界のマーケットから逸品を採掘したいというイメージからデザインされました。​

我が社は日本でまだ見たことのない商品を、ジャンルの垣根なく見つけてくることの出来る本物のバイヤー集団です。今後のCANTERAブランドの商品をぜひお楽しみ下さい

Our Member

あらゆるジャンルのプロフェッショナルがサポートします

CEO
塩谷 諭史 / SATOSHI SHIOYA

General Manager
久保山 和佳 / WAKA KUBOYAMA

EC & SEO Director
片平 剛 / GO KATAHIRA